こちらは、【法人のお客様向けサイト】です。 公共施設の管理から、一般土木工事・管工事、修繕・改造工事、産業廃棄物処理
汚泥の吸引処理・処分や、排水処理施設の維持管理や、ビル・マンション・建物の清掃
環境整備、貯水槽清掃(貯水タンク清掃)から水質調査。
遊具の安全管理、各警備業務全般と多岐にわたる業務を行っています。
個人のお客様向けサイト
(有)岩藤清掃
会社概要 サイトマップ
業務案内一覧 工事部 環境部 管理部 ビルメンテナンス部
業務案内
車両・機材
取得資格
お問い合わせ
ホーム
(有)岩藤清掃
〒856-0806
長崎県大村市富の原
一丁目1512-1
TEL:0957-55-8213
FAX:0957-55-7114
 
 
アクセスマップ
 
個人情報保護方針


工事部

主な業務内容  ・管工事、土木工事一式  ・下水道管路維持管理
配水管敷設工事 汚水管付設工事 便所修繕・改造工事、受水槽取替工事、汚水ポンプ取替工事
汚水管TVカメラ調査 汚水管洗浄清掃 止水工法 (例:パッカー工法) 修繕管工法 (例:ASS-LH工法) 
管更生工事 (オールライナー工法)施工例 人孔更正工事 (MLR工法)Gタイプ施工例



配水管敷設工事 (DCIPφ200)


▲ページの先頭へ




汚水管布設工事


▲ページの先頭へ




 便所修繕・改造工事
施工前
  受水槽取替工事
施工前
  汚水ポンプ取替工事
   
     
施工後   施工後    
   

▲ページの先頭へ




下水道管路維持管理

・汚水管TVカメラ調査
TVカメラは、自走車に直視及び測視が可能なTVカメラヘッドを搭載したものです。これらを用いて管内状況(腐食、劣化、損傷、浸入水等)をVTRに連続収録しながら、管に沿って調査します。現場でVTR編集及び不良箇所の撮影が行えるシステムとなっており、これらの調査結果は今後の計画的維持管理の基礎資料となります。


▲ページの先頭へ



汚水管洗浄清掃

高圧ポンプと水タンクを搭載した専用の特殊車輌です。、ホース先端の特殊ノズルから圧送した高圧水を噴射させ管内の堆積物などをマンホールまで引き出します。


▲ページの先頭へ



止水工法 (例:パッカー工法)

本工法は管に発生したクラックや破損、継手部のスキ間やパッキンレズレ等による地下水の浸入や土砂の流入箇所、又、圧力テストにより水密不良継手部をパッカー装置を用いて止水する。



▲ページの先頭へ



修繕管工法 (例:ASS-LH工法)

本工法は、工場で可視光線硬化樹脂をガラスクロス及び不織布に含浸積層させた補修材を準備し、施工の現場で該補修装置に巻き付け、管内の補修箇所への引き込み、空気圧で補修装置を膨らませることによって補修材を管内壁に加圧密着させ、補修装置内から可視光線硬化樹脂に感光硬化する青紫色波長の可視光線を補修材に照射し、硬化させて補修する。



▲ページの先頭へ



管更生工事 (オールライナー工法)施工例

本工法はを工場で熱硬化性樹脂を含浸入させたライナーホースをあらかじめ製造し、保冷車で現場まで搬送します。現場では管内に引込挿入した後、ライナーホース内に水や空気を注入し管内面に密着させ、ライナーホース内の水をボイラーで加熱循環し樹脂を硬化させます。取付管口は穿孔機で本管側から穿孔します。
これにより、再形成された管は、自立管として耐酸性、耐アルカリに優れたものになり、強度の復元も期待できます。


フロー

事前調査
高圧洗浄工
TVカメラ調査
@ライナーホース挿入
A加熱硬化
B取付管穿孔
仕上げ工
撤去・検査
完了

▲ページの先頭へ



人孔更生工事 (MLR工法)Gタイプ施工例

本工法は硫化水素などにより腐食が進んだマンホールを専用のMLRグラウト注入剤を用いて、内面腐食を防ぎます。
モールドはマンホール内で簡単に組立てることができ、耐酸性などに著しく期待ができます。


フロー

事前調査
高圧洗浄工
TVカメラ調査
@硅砂散布
A中和剤の塗布
モールドの固定
BMLRグラウト注入
撤去・検査
完了

▲ページの先頭へ

 
| 会社概要 | お問い合わせ | 個人情報保護方針 | サイトマップ | リンク |